2010年11月23日

2 文字式の応用

2けたの自然数(正の整数)と、その自然数の一の位の数字と、十の位の数字を入れかえた数の和は、11の倍数になります。
23なら32をたして、23+32=55
55は11の倍数と鳴っています。
この理由を文字を使って説明してください。

ヒント
十の位をa、一の位をbとすると、最初の自然数は10a+bと表すことができます。次に十の位と一の位を入れかえた数をaとbで表すことを考えてください。
posted by ほっしいの at 23:47| Comment(0) | 数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1 正と負の応用問題

倉木さんは5教科のテストを受けました。その得点を50点を基準にし、50点より多い場合は正の数(+)で、少ない場合は負の数(-)で表したところ、次のようになりました。


数学 +30
英語 +20
国語 -10
理科 -5
社会 +15

次の問いに答えなさい。

@国語は何点ですか。
A5教科の平均点を求めなさい。






posted by ほっしいの at 02:19| Comment(0) | 数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。